子育て支援・虐待予防に関する勉強会(事例検討会)

地域や医療現場での子育て支援や虐待予防に関するケア経験を共有し、より良い関わりに向けて研鑽を深めたいと思っております。皆様、ぜひお気軽にご参加下さい。
 
【これまで取り扱った事例】
 
虐待予防につながる保育士支援-A保育園における事例研修会継続による効果-
 
院内子どもの虐待予防システムとネグレクト事例への支援
 
情緒障害児短期治療施設における 身体疾患をもつ被虐待への看護

軽度知的障害と適応障害の母親を持つ被虐待児への支援

【今後の予定】

日時:8/8(水) 18時00分~19時30分
テーマ:「家族の協力がまったく得られないⅡ型糖尿病をもつ中学生の日常生活習慣確保のために」(専門看護師の機能「倫理調整 」を行った事例)
発表者:松井弘美さん(富山県立中央病院小児科)

日時:8/23(木) 18時00分~19時30分
テーマ:乳幼児突発性危急事態で入院した児の退院後のサポート ~市・児相・厚生センター・病院の連携~  (専門看護師の機能「調整」を行った事例)
発表者:松井弘美さん(富山県立中央病院小児科)

日時:10/12(金) 18時00分~19時30分
テーマ:「場面寡黙がみられるネグレクトの子どもへの支援」
     (専門看護師の機能「高度の実践」)
発表者:高橋久子さん(国立病院機構 富山病院)

日時:11/15(木) 18時00分~19時30分
テーマ:「交通外傷で入院した学童期の子どもの心のケア-院内学級の教員との連携-」
     (専門看護師の機能「高度の実践)
発表者:松井弘美さん(富山県立中央病院小児科)
 
場所:全て石川県立看護大学4階 母性・小児看護学講座共同研究室
  
対象:本事例検討会は、主に専門看護師(小児看護)の機能の実践例を取り上げています。
子育て支援・虐待予防に興味がある看護師、保健師、助産師、保育士、その他子育て支援に関わる方・ご興味がある方であれば、どなたでもお待ちしております。